■すからべニッキ

   すべからくすからべお、べし。

今、この時間、TVに釘付けの人も多いと思うけど(笑)。

明日はいよいよイタリア×スコットランドだ。

イタリア代表のDF、Alessandro Nestaは右足負傷で欠場。
スコットランド代表FW、James Mcfaddenは背中負傷で欠場。

ミラノ開催だけに、ここはがっちり勝ちたいところだよね。

ボクの前任はSKY WAVEだったワケだけど。
ま、それはともかく。

今度のSKY WAVE(650LX)風防が動くらしい。
しかも電動で、上下に95mm。
電動可動式は、スクーターでは初なんだそーな。

650LXは元々、電動格納ミラーとか装備してたシリーズだし、
次はシートでも前後に動かすのかと思ってたら、風防だった。

それにしても、大型スクーターって
装備もデカさも価格も、どんどん4輪化していくよね。

こんな記事を見つけた。
「散歩でみつける都会の自然、愉快な毎日」をキャッチフレーズに、
山と渓谷社から4月20日に季刊『wandel』が創刊される。
A4変型・平綴じ、予価780円。
誌名の『wandel(ワンデル)』はイタリア語で「散歩」。

創刊号では、朝もやと新緑の軽井沢散策を特集するほか、多摩川、
荒川土手、相模川など身近な川歩きと春の過ごし方を提案する。
対象読者は自然と健康に関心のある30代から40代女性。
ん?
ちょっと待て。

ドイツ語の間違いじゃない?>あてもなくさまよう=wandel
英語だとwander。そんな単語、イタリア語にもあったっけ?

イタリア語で「散歩」といえば、
 spasso(スパッソ)
 passeggiata(パッセッジャータ)
 giretto(ジレット)
 coccolo(コッコロ)
……とかとかとか、だったと思うけど。

すっかり日本に馴染んじゃったからなぁ:-p

スクリーン

単二さんは、ボクに↑このスクリーンをつけたいらしい。
一方、単二さんの奥さんは素のままのボクが好きという。

「蝶ネクタイみたいでカッコイイ」
「蝶ネクタイみたいでカッコ悪い」
……双方の主張は平行線。どこまでいっても交わらない。

コレばっかりは好みの問題だからなぁ(苦笑)。

で、単二さん。ボクにこのスクリーンがつくかどーか、
BIG FOURのシャチョーに問い合わせた。

その回答>「メーカーでも確認できず」

……って、をい!!!(苦笑)

パーツリストを見て、1つ1つ確認するしかないんだそーな。
ボクは近日中にBIG FOURへ連れていかれることだろう。

このページのトップヘ