こんな記事を見つけた。
「散歩でみつける都会の自然、愉快な毎日」をキャッチフレーズに、
山と渓谷社から4月20日に季刊『wandel』が創刊される。
A4変型・平綴じ、予価780円。
誌名の『wandel(ワンデル)』はイタリア語で「散歩」。

創刊号では、朝もやと新緑の軽井沢散策を特集するほか、多摩川、
荒川土手、相模川など身近な川歩きと春の過ごし方を提案する。
対象読者は自然と健康に関心のある30代から40代女性。
ん?
ちょっと待て。

ドイツ語の間違いじゃない?>あてもなくさまよう=wandel
英語だとwander。そんな単語、イタリア語にもあったっけ?

イタリア語で「散歩」といえば、
 spasso(スパッソ)
 passeggiata(パッセッジャータ)
 giretto(ジレット)
 coccolo(コッコロ)
……とかとかとか、だったと思うけど。

すっかり日本に馴染んじゃったからなぁ:-p