昨日は鎌倉で、なおさんと「ぷちおほほの会」開催。
豪華なランチと、謎な生きものをGETするのがその目的だ。

で、荷物が増えるからには、やっぱりボクの出番:-)
天気予報はいつの間にか覆り、晴れマークも見え隠れ。
予想気温もみるみる上昇。湿度も高く、夏に逆戻り。
「曇りでいいのに」と贅沢なコト言う御主人。

なおさんとは、浄妙寺境内に11時の約束。
が、あまりに楽しみで気も急いて、9時に出発。

湾岸線で行くか、横羽線で行くか悩みつつ、給油。
47回目の給油は、
73.1chilometro/4.53litro=16.137(修理期間参考値)

「風もあるし、生麦から乗るか」と御主人の決断。
風が強い日の湾岸線は煽られるもんね。

生麦ICから横羽線に乗ると、前方にFZ400の姿を発見。
更にその前に、白いヘルメットの女性+バイクが見える。

「あれ、ひょっとしてなおさんじゃない?」と御主人。
「え、なおさんのメットって白いんだっけ?」と奥さん。
「でも、お連れさんはFZ400なんだよね?」
「でも、そんな偶然ってある?」

間を埋める4輪を追い抜き追い越し、その2台に近付く。

「やっぱり!!!」御主人のカンは的中。何たる偶然。
なおさんも気付いてくれて、メットの中でにっこり。

なおさん発見!
なおさん発見!

とは言え、渋滞にハマって熱が出ると困るボク。
お先に〜と失礼して、横横道路→朝比奈ICで降りる。

気温上昇でバテバテの御主人。待ち合わせ場所へ先着。
御主人はせっかちさん。約束の時間まで、余裕の1時間。
境内の花々など眺めつつ、猫に遊ばれつつ、散策。

ホトトギスセッコク
左:ホトトギス/右:梅の木にセッコク
あれ、セッコクって春の花じゃなかったっけ。

石窯桃太郎ネジレ中
ももちゃんこと石窯桃太郎はネジレの位置。

ガーデンテラスへシュウメイギク
散策路にはシュウメイギクも。花はもう秋。

オレジュー日射し
オープンカフェでオレンジジュース。人心地。

とにかく暑く、青い空に流れる白い雲は急ぎ足。

11時、約束の時間。が、なおさんの姿はまだ見えず。
11時20分を過ぎて、ようやく到着のなおさん&のぶさん。
逗子→鎌倉の渋滞にハマってしまったとのこと。
コケたりしてなくてよかった〜〜〜と、安堵。

豪華ランチは石窯ガーデンテラス
なおさんは前菜三種盛り、魚介主体の一皿。
のぶさんは鎌倉野菜と鎌倉ハム、ソーセージの一皿。
御主人は海の幸の軽い煮込み。
奥さんはローストビーフ、カルパッチョ仕立ての一皿。

スープ&パンローストビーフ
おほほなランチ。

おほほと堪能しつつも、お店の外には長い列。長居せずに移動。
謎な生きものをGETすべく、鎌倉駅方面へ。

予想通りとは言え、これがまた大渋滞。
暑い中、クラッチ滑り音が出始めてしまい、少々スリスリ。

初めて行くトコ&ほとんど目印のないところを曲がるので、
音声案内もしてくれるケータイの助手席ナビがお役立ち。
先導するボクとしては、ちょっぴりドキドキ。

未舗装路の先、着いたところは9brand。迷わず到着。ほっ。

たまらなくキュートな商品群に悩まされつつも、
連れ帰る子を見定めるなおさんの目が鋭く光る(笑)。

9brand入口Eater&Yamori
左:9brand入り口/右:連れてきたイキモノ(一部)

じっくり選んで1時半。木陰でおほほな話を繰り広げ、
ローカル話やMotoGP話などで盛り上がりつつ、
気が付くと2時。ぷちなおほほはここまで。

木陰で
「今夜は期待してイイんじゃないの?」などと、密かに。

今回はあくまで「ぷち」。欲張らないのが肝腎。
とっておきのネタは次への布石。

なおさん&のぶさんに見送られ、先発のボク。
鎌倉霊園から朝比奈までの渋滞に悩まされつつ、
御主人は夕方から別件のため、高速でばびゅーんと。
交通量は多かったものの、概ね順調。3時に帰宅。

おほほはぷちでも大変に楽しく。
なおさん&のぶさん、本当にどうもありがとうございました♪