そんなワケで、東北を旅してきた御主人。
ボクでは通れない道があるので、DEMIOの出番。

まずは常磐道の東海PA(スマートIC)で降りて
海沿いを北上し、いわき市小名浜で1泊目。

二輪通行不可の国道6号を走り抜け、
牡鹿半島を巡ったのち、石巻で2泊目。

気仙沼・大島に渡って3泊目。
十数年前にお世話になった椿莊へ。

リアス式海岸の惨状を目にしながら、
海岸線をひた走り、釜石で4泊目。

最終日は宮古まで北上し、
閉伊街道で西走、盛岡へ。

盛岡南ICから東北道に乗って、一気に南下。
富谷JCTで仙台北部道路、仙台東部道路、
常磐道とつないで中央環状、湾岸、横羽で帰宅。

4泊5日で約1500km。

走っても走っても現れる津波浸水区間標識。
内陸へと走った最終日は、正直ホッとした。

ガレキはもうほとんど目にしなかった。
更地にはかさ上げ用の盛土が山となり、
高台移転用の宅地造成が進み、
行き交うダンプは数珠つなぎ。土煙濛々。

だけど未だに仮設住宅はおびただしい数で、
復興商店街は良くも悪くも東北人気質。
心無い、困った観光客も多いのだろう。
4年経ってもまだ「ゼロ」ですらなかった。

……まだまだできることはあるはずだ。

↓2日目、国道6号にて。


↓3日目、南三陸町にて。

↓同日、小金沢駅にて。

↓最終日、常磐道にて。