■すからべニッキ

   すべからくすからべお、べし。

カテゴリ: ボクにまつわること

一覧
今年も何とか12枚。
ボクは3月と12月を死守。他は全部MT-07。

PDFデータやらカスタムやらご希望の方は、
・メールアドレス入れてコメント
・サイドバー>message
・直メール
……にて。


ボクの走り初めは大将のトコ。
新店舗にお祝いを持って行ったのだ♪

これからも末永く、どうぞよろしくなのです!

ちなみに新店舗の見どころはうっっっすい鞄。必見(笑)。

新年早々、御主人から衝撃のリンクが送られてきた。

スカラベオ250

このカタログ写真って、どう見てもこの記事の画像だよねぇ。
オリジナルにはナイはずのイタリア国旗が貼ってあるし、
スポーツウインドシールドだし。

自分で切った貼ったした画像だもん。
忘れるわけがない。

……てゆーか、
そもそも250にこの外観のモデルはないワケで。
250ですーって載っけてたらウソになっちゃうよ。

自ら「無断転用は禁じます」って謳ってるのに
そこんトコどうなん?>BikeBros


今年も何とか12枚。
気が付いたら5月以降は全部MT-07(涙)。

PDFデータやらカスタムやらご希望の方は、
・メールアドレス入れてコメント
・サイドバー>message
・直メール
……にて。

御主人が超レアな写真を撮ってくれた。

偶然通りかかった道に、何とも貴重な同型。
しかも穴開け加工とかメッシュ材の取り付けとか、
暑さに弱いボクらのために多様なカスタマイズが施されてる。
トップボックスはNC700D(INTEGRA)の……かなぁ

大事にされてて嬉しくなるね:-)

昨年末に御主人が両脚の靱帯を損傷したり、
insightからN-ONEへの乗り換えもあったりして、
今年はなかなかボクらに乗って貰えない1年だった。
それゆえに写真も不作で……と予め言い訳。


とりあえずの12枚。
作ってはみたものの……(汗)。

御主人からこんな写真が送られてきた。



都心で出会ったスカラベオだそーな。
しかも希少種デビルレッド。

未だに走ってるんだ!と嬉しい:-)

かなり先だったイベントが、もう月末に迫ってる。

今月開催!アプリリア、モト・グッツィ オーナーズイベント
「モト・イタリアーナミーティング 2012 in 軽井沢」


フムン。
なかなか盛りだくさんなようで。

「でも関越のペースはボクじゃツライし」
なんて弱音を吐いたら、
「下道で行けばいいじゃん」
と御主人。

それ、すっごい疲れると思うよ?(苦笑)

17時過ぎから風が強くなりはじめた横浜。
時折、まさに暴風と呼ぶべき猛威が駆け抜ける。
速度を増した大粒の雨が痛い。



風を孕むカバーは外してもらって待機中のボク。
明日の午後にでもガッツリ洗車してもらお。

どうか踏ん張りきれますように(祈)。

※おまけ

す、すごい。

等級は上がったのに保険料は増額となった。

何故だ。

損害保険料率算出機構のせいか?
深刻なバイク事故が増えているせいか?
ろくな装備もせずに事故る連中のせいだとしたら
何ともやりきれない。

複数台所持も厳しい世の中だね。。。(涙)

「来年のカレンダーは白虎だけで出来ちゃうなぁ」

そんな呟きを聞いて、慌ててボクの写真を探索。
かろうじて2枚が合格ラインをクリアして、
何とか「2012白虎のみカレンダー」を阻止。



超モトさんは合格ラインをクリアできず、
オフ車2台はそもそも写真がナイので参加資格ナシ。

再来年のカレンダーはボクでいっぱいにしてやるー!<鬼笑

「Wikipediaは6回のリンクでどの記事にも行ける」
という最短経路を自動探索する「うぃきったー」


てなワケで、早速ボクもやってみた>うぃきったー

とりあえず、スタートを「萩の月」。
ゴールを「アプリリア・スカラベオ」に設定してみた。



探索結果。

萩の月
 →1982年
  →MotoGP(ロードレース世界選手権)
   →アプリリア(アプリリア (会社))
    →SCARABEO250(アプリリア・スカラベオ)

うむー。
4回で繋がってしまった(汗)。

ちなみに、1982年からMotoGPへは、
Chris Vermeulenの生年月日がつないでいた。
年号恐るべし。


虹の岬の喫茶店

あの「岬」をモデルに描かれた、6つの物語。

文章のリズムに慣れるまで少しかかったけれど、
入り込んでしまえば、潮風と珈琲の香に包まれる。
6編それぞれが少しずつつながりあって、響き合って、
その中心には、静かに微笑む「悦子さん」がいる。

***

今年も半分が過ぎたというのに。
震災を言い訳にして、まだ何も形にできずにいる。

今、動かなきゃ後悔する。

小諸のなおネィさんから、こんな写メが。



おおぉーーーッッッ!
スカラベオ250GT、しかもデビルレッド!!!

談合坂SA?
後席に荷物積んでるし、長距離1人旅かな〜と妄想。
いいなー。ボクもロングツー行きたいなー。

で、なおネィさん曰く「茶色いお友達」。
そー言えば大将にもあの時「ブラウンの上物が」って言われたっけ。

うん。確かに。
蛍光灯の下では赤と言えなくもない?けど、
自然光の下では明らかに……(苦笑)。

「どうにもいいリズムがつかめなくてね(MotoGP的意訳)」
と言いつつ超モトさんで一回りして帰ってきた御主人が、
ボクのために1枚の写真を撮ってきてくれた。


じゃーん!

正真正銘、スカラベオ200。
しかもパニアまで付いてる!

ご近所のFさん号かとも思ったけど、ナンバーが違う。
Fさん号はハンドガードも付いてたしなぁ。。。

どうやらご近所にもう1台、200がいるようだ:-)
ありがとう御主人♪

3月10日の富士

どうしたらいい?
何ができる?

未だ連絡が取れない親戚、知人。
どうか無事で。

1人でも多く助かって。

赤坂の路地にて、apriliaのHabanaを発見!



名前は見聞きしていても、実車を見たのは初めて。
シート下の曲線が、ボクらに受け継がれてる。

このHabanaは、どうやらこの角の喫茶店の
マスターが乗られているものらしく。

こんな喫茶店で、ゆっくり珈琲でも飲みたいね:-)

きれいに、もっと使いやすく。
ストリートビューの画像を更新しました。


へー。とか思って見に行ってみた。
確かにキレイになってるねーってちょっと待て。



ボクが写ってるではないかっっっ!

R2がいるし、周りの人は半袖だし、去年の夏撮影か。
お向かいさんが洗車中ってことは土日か夏休みだな。
撮影車を撮影するチャンスだったのに……残念ナリ。

しかし、ストビューがこれだけキレイになっても、
東京湾はフィリピン海のまま。。。


大きな地図で見る

フィリピン海は下田以西のはず。
何度ラベル名の間違いの報告をしたことか。
いい加減、太平洋表記に直してくれよー!(怒)

座右の銘を問われれば、そう答えていた。

京大名誉教授、森毅氏の言葉だった。
偶然つけた深夜のバラエティ番組で、
ユーモアたっぷりに語っていた。

「人生、三割でええんや」

十割頑張らなくてええ。三割頑張ればええんや。
三割バッターゆうたらたいしたもんやで。
ええかげんにしとき。

どんな番組だったのか、それすらもう記憶に薄い。
それでも、穏やかに語る森氏の言葉は強烈だった。

享年82歳。合掌。

GTシートに変えて以降、ガレージ放置中の旧シート。

張り替えるならやっぱりエクセーヌでツートン?とか、
T-NET+ウレタンで快適に?とか、目下、大妄想中。





でも、レッカー代がアレだったし……当分はムリかな(涙)。

前回のあらすじ>
キャブのオーバーフローであえなくレッカーとなったボク。
果たしてその原因とは。。。

***

本日、後方全バラで原因究明。
キャブまで遠くて申し訳ないっス(涙)。

で。

……え。

こ、これーっ??!!(7/14記事参照)

まさに「トイっ!」な展開(笑)。
夕方には御主人に迎えに来てもらい、
無事退院と相成った。

よ、よかった〜〜〜(ほっ。

ご心配いただいたみなさま、ありがとうございました:-)
大将、またしてもお世話になりました。ぺこり。

W杯開会式でボクがリスペクトされてた件(笑)。


(photo by jiji.com)

一応備忘録。

【グループ F:イタリアの試合日程】
 6月14日 27:30〜 vs パラグアイ
 6月20日 23:00〜 vs ニュージーランド
 6月24日 23:00〜 vs スロバキア



週末土日はfesta dall' apriliaとな。
でも、残念ながら両日ともお天気は今ひとつ。

ボク「皮むきに連れてってくれるの?」
御主人「路面濡れてたら危ないデショ」
ボク「………(涙)」

と、そんなワケで御主人はinsightでお台場へ。
ま、試乗写真は御主人のエントリに譲るとして。


あきらかに窮屈そうだったり、


禿先生仕様だったり、


王子のデモ走行に見惚れたり。

気軽に写真撮影に応じてくれたという王子が
ますます好きになっちゃうボクなのだった:-D


……と言っても、誰もボク(見た目200)と
250IEの違いなんて解からないよね(涙)。

そんなワケで、オイル交換の間に、
御主人はSCARABEO 250 IEに試乗。

じゃーん!
見せてもらおうか、最新の250IEの(r


左:この微妙なカーブが足つき良化のヒミツ。
右:熱はここから逃がす。ボクにはナイ(涙)。


ラメ入り塗装でキラッ☆


試乗車は青い目に。


シート下にはDEVILもラクラク収納。
でもその分、リアが16→14インチと小型化。

「なんかゴツゴツするなー」
「出だしがのっそりしてる」
「意外とヒラヒラ曲がれるかも」
「タンデムステップが前過ぎる」
「コンビニフックは便利」
「シートが微妙」
「そもそもデザインが」

などと好き放題言って、お店に戻る御主人。
ボクはオイルもフィルタも交換して貰ってスッキリ。

試乗してアンケートに答えたら、こんなお土産が:-)
L1050517
いろいろお世話になりました〜>Absoluteさん

とある家電量販店にて。

えーと、バイクはどこに駐めれば……。
え、ここ?



笑える細さなので、思わずパチリX-D

いや、たぶん、自転車と共用なんだね。
しかし自転車でもはみ出しそうな(笑)。

昨日、こんな封筒がウチに届いた。


こ、この印はッ!!!

御主人のわずかな留守を狙って(違)届けられた
その中身は……。

L1050406
こ、これはッ!!!

まさに表題の通り。
あの御方のご尽力により、ウソがマコトに!X-D
北の方には足を向けて寝られないッス。深謝っっ!!!

とりあえず、パニアの内側に貼ろうかな〜♪(意気地無し)

マニアックバイクコレクションというタイトルからして
手に取らずにはいられなかった御主人(笑)。
で、しっかり下巻もお買い上げ:-D

そしたら何と、その下巻に。


スカラベオ500がっ!!!

時折挿入されている同人誌的イラストも痛々しくX~-0

他にもレアなあいつやこいつやそいつが載っている。
まったく御主人ってばレア好きにもほどがあるよ(自爆)。

存在自体がレアなだけでなく、
タイヤサイズまでレアなボク。

F:110/80-16
R:130/80-16

このサイズのレア度は、R2の155/60R15並み。
まったくもってどこまでレア好きなんだ御主人は♪

……で。

そんなボクに救世主があらわれた!と御主人談。

MICHELIN CITY GRIP

確かにFはバッチリ。
Rは130/70-16か140/70-16でいけるか???

パターンはちょっとアグレッシブだけど、
滑りやすい路面でグリップ低下を防ぐってのはイイね:-)

ボクもビブステッカー貼れる日が来るかなぁ。

L1030973

ボクのオナカには2つのヒミツがある。

1つは、赤矢印の先のETCアンテナ。
もう1つは、緑矢印の先の充電用コネクタ。

オナカの奥底にあるバッテリーは外すのも一苦労。
そこでこのコネクタなのだ。

便利なんだけど……やっぱり走って充電したいなぁ。

このページのトップヘ